Hatena::Groupsonnzaishiterudakedatta

g:sonnzaishiterudakedatta:tisdale


g:sonnzaishiterudakedatta
g:sonnzaishiterudakedatta:tisdale:top
2009 | 08 |

2009-08-28 Fri

CivRev 1回目のこと

| 17:07 | CivRev 1回目のこと - g:sonnzaishiterudakedatta:tisdale を含むブックマーク はてなブックマーク - CivRev 1回目のこと - g:sonnzaishiterudakedatta:tisdale

 中国で開始。戦士をひとり生産して早速蛮族狩りに出かけたはいいものの、南西にいた日本におおむね食い散らかされた後だとわかったので、首都・北京の人民を海に配置して騎乗を開発、さらに人民パワーで騎兵軍団を生産して、北西にあったCPUのドイツの首都へ侵攻。やすやすとドイツを侵略してこの時点でかなり優位に立った。

f:id:tisdale:20090828123814j:image

 奪ったドイツの首都は森の多い半島状の地形にあったので、ここを生産拠点にしようと思った。さらに南の日本、西のフランスを警戒するため、大陸と半島の繋ぎ目あたりに防御都市を作ろうと思い、奪ったドイツ首都から開拓者を生産。ドイツ首都に陸路で蓋をするように防御用の新都市を作った。これがいけなかった。

 首尾よく新都市をつくり、防御用の軍団を生産していたところ、文化偉人パワーでこの都市を日本に奪われ、他国から元ドイツ首都を守るはずの都市が、元ドイツ首都を牽制する日本の都市に早代わりしてしまった。先ほどの騎兵軍団をこの都市に向かわせるも、あっさりと撃退されてしまい、陸路でどこへも行けなくなった元ドイツ首都は、防備最優先にせざるを得なくなった。

f:id:tisdale:20090828124014j:image

 この時点でまだ人民を海や森に総配置していた北京は人口があまり増えていなかったものの、そこは人口にアドバンテージのある中国、なんとか開拓者を生産していくつか都市を作りはじめた矢先、日本が封建制を開発したというショッキングなニュースが入り、封建制=サムライ=目をつけられたら死亡、という図が目に見えたので、えーっどうしよう、防御を固めてぬくぬくするしかないなあ、と思いはじめる。

 そのうちにフランスだかアラビアだかが日本にボコボコにされ始めたという話が聞こえてきて、さらに「中国さん頼みますヨー」とかいう声も聞こえてきて、こっちも自分のことで手一杯ですよ!と言ってもあまり信じてもらえず、こりゃ危ないなあ、あはあはあは、民主主義を開発、矛槍兵生産、カッチカチやでこりゃ!とかやって、偉人でダヴィンチを生産してなんとかユニットを近代化したあと、義理を通すために戦車で日本に攻め込むもボコボコにされ、こりゃいかん、とりあえず戦車を増産しないとなあ、とか思っているうちにフランスに北京を占領され、終わった。

 どうも海に乗り出すタイミングが完全につかめていないというか、陸路が終わった時点でガレーを量産するほかなかったと思うのだけれども、防備を固めなきゃとか、図書館を作らなきゃとか、そういうほかの事を優先してしまいがちになって、いまいち。序盤の生産力が低いうちでもガレーを作って海を目指すのがいいのか、とりあえず航海術を開発するのが先か、というのも、臨機応変にせざるを得ないにしろ、このへんの感覚を見極めるために、もう少し経験が要りそう。あるいは、とにかく最初から海に出ても大丈夫な日本を使ってしまうとかかな。プレイ中えいじさんに色々教えてもらったりしているので、そのへんも反芻しておかないと。知らないことが多すぎて、なかなか飲み込みきれないなー。

FredFred 2012/09/16 12:46 I'm impressed you shuold think of something like that

ftgoredmjtftgoredmjt 2012/09/16 20:17 xEIQdS <a href="http://iimwcntuevzx.com/">iimwcntuevzx</a>

wlbukowfowlbukowfo 2012/09/19 12:30 GT25Bl <a href="http://ctpaplikjrtt.com/">ctpaplikjrtt</a>

ゲスト



トラックバック - http://sonnzaishiterudakedatta.g.hatena.ne.jp/tisdale/20090828

tisdale 軍団
d:tisdale | b:tisdale | f:tisdale | h:tisdale
twitter/Zait | Last.fm/Zait |