Hatena::Groupsonnzaishiterudakedatta

猿匹目の百

2010-04-15

2010/04/15 テンペストブロックドラフト

02:25

性病さんがレポ見たい言うから簡潔に。

// Deck file for Magic Workstation (http://www.magicworkstation.com)

// Lands

1 [TE] Maze of Shadows

8 [TE] Plains (1)

7 [TE] Island (1)

// Creatures

1 [TE] Master Decoy

1 [TE] Rootwater Matriarch

2 [TE] Soltari Trooper

2 [TE] Soltari Monk

1 [TE] Soltari Foot Soldier

1 [TE] Angelic Protector

1 [TE] Soltari Lancer

1 [TE] Rootwater Hunter

1 [TE] Marble Titan

1 [SH] Spirit en-Kor

1 [SH] Cloud Spirit

1 [SH] Youthful Knight

1 [SH] Honor Guard

1 [SH] Wall of Essence

1 [EX] Keeper of the Mind

// Spells

1 [TE] Dismiss

1 [TE] Hero's Resolve

1 [TE] Safeguard

1 [TE] Capsize

1 [TE] Shimmering Wings

1 [SH] Mana Leak

1 [SH] Samite Blessing

1 [SH] Smite


こんな感じ。サイドには防御円が。そういやそうだったなテンペストブロック。

握力がマイクの調子悪くて途中やめ、えありさんもルール把握重要ということで途中やめ、俺、英二(黒白のシャドー寄せデッキスーサイド風味)、瀬戸さん(赤緑火力大型クリ)の実質3人で勝負。結果、俺が瀬戸さんに勝ち(転覆がロック気味に決まる)、英二が俺に勝ち(速さで押し切られる)、瀬戸さんが英二に勝つ(火力がクリーチャーを焼き尽くす)、という三竦みになりました。どっとはらい。

FaizalFaizal2013/05/14 10:11Cool! That's a clever way of looikng at it!

nvgnhvnvgnhv2013/05/14 23:267JS6PN <a href="http://kweolwmzlgww.com/">kweolwmzlgww</a>

kebvylbkebvylb2013/05/20 03:09hX2s7r <a href="http://xapdcsjudafb.com/">xapdcsjudafb</a>

xgvwtbnwkcxgvwtbnwkc2013/05/20 11:46mjCfNF , [url=http://wzsefxlzhbij.com/]wzsefxlzhbij[/url], [link=http://fwmkivlqaxcd.com/]fwmkivlqaxcd[/link], http://ukwjpvmpadwk.com/

2009-12-07

Civilization Revolution風 文フリ乱戦 レポ

20:33

 実は彼が微(かす)かな声で呟(つぶや)いているのである。「俺(おれ)はばかだ」とか、「どうして俺はこうなんだろう」とか、「もうだめだ。俺は」とか、ときとして「俺は堕天使(だてんし)だ」とか。

中島敦 悟浄出世



f:id:Slob:20091207201237p:image


 選択文明は鳥取。隣のバカ犬が騒いでいたため開始ターンは日曜としては異例の午前8時という有様で、とりあえず上体だけムクリと起こし、L字型のまま軽く屁をひってみたが、カーテンの向こうでは晩秋の陽光が凝っと大地を暖めているばかり。ぼりぼりと脇腹・頭・肩と四方八方を掻きだすが、この行動に意味があるはずもなく、また爪の間の老廃物以外の収穫物もまたない。常のことだ。ただ、ひとつだけ常ではないことがあったとすれば昨夜の夢であり、それは土曜の午睡の折に見た夢の続きであったのだが、ここでは割愛したい。


 朝飯を食い、布団の埃のついたままのジャージで庭に出る。カラカラとプラスチックの滑車を回してホースを伸ばし、蛇口をひねって水を出す。土を掘り、草を抜き、水をやる。果たして庭とはこのような手間をかけてまで維持すべきものなのであろうか、云々、という話はさておき、ものぐさな性分なので、木も塀もマイカーもあったものではなく、盲滅法に水をかけてまわり、早々に切り上げる。裾が濡れた。すべてが億劫になり、布団を干すのはまたでよかろう、となり、前日に大規模古書店で買っておいた掘骨砕三の漫画を読み始める。爽やかな朝、希望の朝。


 三冊ほど読んだあたりでエロと幻想にあてられて不思議な気分になる。というかエロ漫画やや苦手なんだよね。実写だろ実写。いやはや。しかし何にあてられたところで退屈な日常は退屈なままなので、退屈な私はいつものようにパソコンを起動するだけだ。Twitter。スクロール。ああそうだね文フリだったね。そんなん言ってたな昨日。3時だから今朝か。えらいことだよ。ともあれ私は脊髄反射で



京急蒲田駅と蒲田駅間違えた。どうしよう、こっからタクシーか? 12/6 午前 11:12 from mobile web



 という文章を携帯から投げる。何が蒲田駅だおまえのスタート地点は鳥取で蛮族からもらったガレー船しかないではないかという話だが、知るか。私は鳥取に生まれ鳥取に死ぬが、それとは一切関係なく「蒲田駅なう」と書く権利ぐらいはあるのだ。「蒲田駅なう」!「蒲田駅なう」!「蒲田駅なう」!三度叫んで踵を鳴らせばやはりそこは鳥取だし、私の家だ。家だが、御筆先に責任が取れるものかね、君。そこで私は立て続けに



はーねむい 12/6 午前 11:21 from mobile web



違った、本物のつげ義春だった。さすが東京だなー。 12/6 午前 11:26 from mobile web



 などの怪気炎を上げる。が、程なく沈黙している。これは早々に飽きたのが5割、昼飯時が近づいているのでそれどころじゃなくなったのが5割のキメラである。ちなみに文学フリマに関する最後の発言は



あとは岩崎さんの272ページ折本をどうするかだな。 12/6 午前 11:57 from mobile web



 であった。事実強い。







 こうして私の第九回文学フリマは幕を閉じた。公式によると終了時間は午後4時であったそうだから、向こうでは都合4時間ほどなにがしかの事はやっておったらしい。まあそうだ。向こうには向こうのハレがあり、こちらにはこちらのケがあるのだ。私は、いや俺はだな、その後すべての予定をぶっ潰してFPSをやっていたよ。弾をピュンピュン飛ばしてだな、敵を、そう敵を殺すんだよ。あいつら次々穴ぐらから出てきやがる。そこを陰で待ち構えた俺が順繰りに。バンバンと。ザクザクと。ビシビシと。的確に。正確に。集中して。


 さてその後の話だ。特定界隈では、同好の士たちによる6時間にも及ぶ宴席が設けられたらしい。深夜も日付をまたいだ頃、帰宅した握力とつげの語る、馬鹿馬鹿しくも楽しげな土産話を聞きながら、会議通話の向こうで俺は、ケッ、とか、ふぅん、とか、ハァ、とか、とにかく愚にもつかない感覚を捏ねくり回していたが、そんな益体もない感傷とは無関係に、準備し疲れ手伝いし疲れ飲み疲れ語り疲れたつげはマイクをつけたまますやすや眠ってしまい、赤ん坊のように深々と眠り続けて十五時間経ったのにまだ起きない。よっぽど疲れていたんだね。

2009-08-27

Civilization Revolution 乱戦 Zaitさん初マルチ杯レポ

20:51

CivRev 乱戦。配役は俺:アラビア、えあり:日本、Zait:中国、英二:フランス。今回 Zait さんが初マルチだったので、じゃあ既プレイ勢は強文明使うのやめようぜ、という流れを受けての英二:フランス*1という暴挙。ねええありさんはー?という話だがこういうのはことさら強制するものでもあるまいよ。さらに追加のルールとして紀元前1000年までのラッシュ攻撃が禁止となった。あとでよくよく考えるとこのルールでアラビアってなんなの、という話である。まあ蛮族狩りはしやすい。



ゲーム開始。首都トリポリ爆誕。普通立地。即座に原理主義パワーで強まった戦士を3体ほどばら撒く。蛮族都市を2つ狩ったところで英二軍@世界最強と遭遇。1000年縛りがなかったら殺しているところだったが華麗に見逃す。



どうやらここは大きめの半島の西のドン詰まりである、ということが判明し、男たちは新天地を目指す。霊長類東へ。そこでえあり日本と遭遇+京都発見。次いで Zait中国とも遭遇したがこちらは首都の場所がいまひとつ分からず。遠い。ので後半になるまで情報が入らないのであった。そしてえあり&Zait組がAI文明(ドイツ)と接触したとの報。だがこいつはその後ほどなくして死んでしまい、出会うことはなかった。もっと粘れヒゲ。



f:id:Slob:20090827205505j:image

こんな感じ(3分で作成した地図)



そして1000年縛りが地味に効いて来る。立地・文明的に英二フランスを食うのが一番手っ取り早くエキサイティングなのだがその手は封じられているのだ。仕方なく都市開発に勤しむ。当然の様に共和制なんぞないので効率は悪いながらも100Gボーナス開拓者とあわせて4都市まで作る。テクノロジーは青銅のみ取り、以降は農業用水まで一直線とした。人道主義者も出たので使う。



ここらでドイツ死んだんだっけ。記憶がござらん。そしてゆるやかに開発しつつ停滞。なにせ守りだけはガッチガチの英二フランスが、日本へ続く道の隘路を閉ざして都市を作ったために海ルートしか道がないのだ。そしてガレーで向こうの大陸に着くまで一体どれだけかかるんだよであり、いやまあ結局カタパルトとかいろいろ積み込んでね、行ったんだよピクニック。そしたらね、あのねー、日本、首都から騎士軍団が出た。超ぬくっておった。



「えありさん超ぬくい 騎士でた」報告ののち、大同団結、積極的な技術交換がはじまる。とはいえアラビアさん技術開発得意じゃないので、急いで航海術を作り、北のクジラ島に住民を送り込む作戦に出る。と同時に第二次えあり日本強襲討伐隊(騎士軍団)を船で送り込み、見事に防ぎきられた。さらにえあり日本はアトランティスも発見!おめでとう!ねーもうこれ詰んでるんじゃないのーが世界を包む。



北海クジラ作戦続報。そこそこ時間はかかりつつも、合計で9都市にまで増やす。途中で孔子学院とテンプル騎士団を美味しいですすることに成功。まあ英二よりは勝ってるよな、という状況に持ち込む。目指すは内燃機関一番乗り。比較的ぬくっている Zait さんがダヴィンチを先に作って目の前が真っ暗になるが、まだいけるはず。学院・文化蓄積で出た発明家を突っ込んでさあ二台目の戦車出た!*21ダースほど生産して軍団結成、巡洋艦軍団に搭載し、目指すは京都だ!



巡洋艦沈む。



自動車を開発。アラビアは死なない。数百年間張り続けた「Zaitさーん 日本につっこんでくださいよー さもないと食っちまいますよー」の伏線を回収するタイミングが来たのだ。南京の防御がどうなっているかは北海クジラ作戦の折にさりげなく配置された民兵によって逐次報告を受けている。大洋をまたいで出兵、ライフル兵軍団を余裕の撃破。制圧。おまえを橋頭堡にしてやろうか。その後2都市ほど落として回る。目指すは京都を落としての制覇勝利。



と、ここでまさかの爆撃機、日本に南京を奪われる。オックスフォード大学で出たらしい。何せ戦闘機すら出てないのだからそりゃあんた無双。進退窮まって長い長い停滞(小競り合い含む)になる。日本は防御を固めつつモリモリ金を溜めているのでどうしようもないまま時間が過ぎる。大同団結技術交換。英二とのわくわく核爆弾投下ゲームがあるも、大勢は既に決しており、ついに世界銀行開店のお知らせが。ゲーム終了。負けた!



今回の敗因。巡洋艦軍団のあれもでかかったんだけど、生産都市が貧弱だったことと、ぬくり計算をいくつかミスしたこと、そして英二を警戒しすぎたことだなー。何度か首都取れそうなタイミングはあったしあそこの陸路を早めに取れてればアクセスから何からだいぶ違ったと思うんだけどあの人「守りは完璧」とか三味線引くから。いや三味線か知らんけど。ほら。ねえ。



※これ以降のレポは以下で書いてます。

http://civ.g.hatena.ne.jp/Slob/

*1:このゲームでは、大陸軍は世界最強から100マイルぐらいはなれた所にいる。

*2:一台目はテンプルで出ている

HeatherHeather2012/09/17 08:26I've been loikong for a post like this for an age

oawjgkjxdoawjgkjxd2012/09/17 21:44uaFzo4 <a href="http://olehikqhdxuu.com/">olehikqhdxuu</a>

vueckhvueckh2012/09/19 07:09V6nqXO , [url=http://sekiicmkdjau.com/]sekiicmkdjau[/url], [link=http://ydsktriaspqq.com/]ydsktriaspqq[/link], http://axmyiqyqpthn.com/

kbmbmqkbmbmq2012/09/19 21:15qWlK6k <a href=\"http://yowrvuoyqvff.com/\">yowrvuoyqvff</a>

2009-08-19

Civilization Revolution チーム戦 みんグル杯レポ

11:40

英二が突然ドはまりし出したCivRev、そのチーム戦レポ。まあこういうのは視点が多いほうが楽しかろうと思う。記憶は曖昧。図は英二のを見てくれれば大体あってるんじゃないでしょうか。



Civilization Revolution 日本語版公式:http://www.cyberfront.co.jp/title/civ_revo/



f:id:Slob:20090819114851j:image

選択文明はアメリカ。指導者は言わずもがなのリンカーン。初期騎兵ラッシュと中期以降は緊急生産(大金と引き換えに一瞬で目的の物を生産する荒技)(アメリカはこれが割とお安く出来る)による物量の国。これにはある程度の盤外戦術というか目算があった。



まずこのゲーム、最終的に勝利するためにはいろいろな条件・戦法があるのだが*1、それは畢竟、殴って勝つか稼いで勝つかの違いでしかなく、俺は殴るほうが好き。プレイの軸が稼ぎに置かれている瞬間があっても、それはいちはやく殴るための稼ぎか、いつか殴るための稼ぎである。ので初期騎兵ラッシュ上等。潰せなくても相手の出鼻くらいは挫けるので海より深い満足。



また、俺のタッグパートナーは事前協議により性病さんの予定であった。長いことプレイしてなかったことによるブランクこそあれ、この人は戦略ゲーを得手とする人であるから、指示聞いときゃおおむね間違いはない。細かい内政もやってくれるだろう。ならば緊急生産のコストが安く、「あれ作れあっち行け」「アイアイサー」がしやすいアメリカが最善手じゃろ、という判断だ。あと普通に強い。勝つる。隙はなかった。



f:id:Slob:20090819120001j:image(画像は英二が操るロシア・エカテリーナ)

ところが蓋を開けると原因不明の理由によりパートナー英二。しかも文明はロシア。これは参った。ロシアは微妙文明である。草原マスから人口を増やしやすい特性を生かしてがんばりんこすればイケるのだが、まあ、二流半。一方相手のタッグは二流国の性病ギリシャはまだしも、握力の中国は最強クラスのガチ文明。これはあんた・・・と思いつつピルグリムファーザーが第一都市を建築してゲームスタート。不安な立ち上がり。



f:id:Slob:20090819120254j:image(画像は性病が操るギリシャ・アレキサンドロス)

アメリカの初期ボーナス偉人*2は科学者。初期ラッシュ的には大当たり。ありがてえありがてえ。探索もそこそこに生贄とし、引き換えにテクノロジー:騎乗を開発する。これで最序盤では強キャラの騎兵が作れる。生産が滞りなく終わり、探索進めて数ターン、あれ、ここまさか島じゃね、断絶されてね、初期ラッシュ詰んでね、というところで英二から「この土地やばい」という悲しいお知らせを受ける。東に握力、西に性病の情熱大陸。救援ないと滅亡あるよ、とのこと。が、いかんせん遠いし船ないし金使った後だしどうしようもない。とりあえずがんばりんこしてください以外の言葉がない。



f:id:Slob:20090819120017j:image(画像は握力が操る中国・毛沢東)

騎兵軍団(ユニットを3体集めて軍団化すると強まる)を作る。現段階では無双なのだが、いかんせん島は孤独であり無双でも意味がない。死ぬ。ところが3つ目の蛮族村を潰したところで蛮族がガレー船を出した。騎馬軍団を乗っけて群島沿いに探索させると、唯一のAI文明であるところのドイツと遭遇。このゲームのマルチ対戦において、AI文明とはカモの謂いである。ありがてえありがてえ。とりあえずヒゲのおっさん(オットー・フォン・ビスマルク)と握手。



f:id:Slob:20090819120259j:image(画像はドイツのヒゲ)

数ターン後、ほどなくドイツ周辺は大きめの島であること、首都ベルリンが割と攻めやすいとこにあること、既に青銅器の開発を終了しているために弓兵が出ているものの軍団までは作られてないこと、などが判明。ので握った手にツバを吐きつけ遠慮なくヒゲ狩りに。多少手間取りつつも数ターン後にはヒゲを全部引っこ抜くことに成功。占領。ドイツ滅亡。ありがてえありがてえ。



ベルリン攻めと並行して、ドイツ島への輸送が終わったガレーに、新たに作った騎馬軍団を詰めて北上を狙う。この段階では世界地図は雲に覆われており、陸地に沿ってしか動けないガレーでの移動は困難が予想されたが、何のことはない、島づたいにするすると大陸に辿り着く。ありがてえありがてえ。とりあえず性病ギリシャに軽くちょっかいをかけてウヘヘヘしたところ、とりあえずそっちはいいから、と英二から軽く怒られる。ギリシャは守りの文明ですもんね。ですよねー。騎馬軍団は英二ロシアと握力チャイナの間でにらみを利かすことにし、ギリシャへは民兵を鳴子として配置するに留めた。



この時点で敵さんから次のラッシュ候補である新兵器・カタパルト来ますよ的な雰囲気が出だす。そろそろ騎兵特攻の時代でもなくなっていた。握力の最前線都市を電撃戦持ちの騎兵軍団で潰したあとは、弓兵軍団2つほど急ピッチで作りつつ、本国の海沿い都市でテクノロジー開発に時間を割いた。農業用水*3ルートを終え共和制*4ルートどうすべかーというあたりで握力チャイナのカタパルトたちがお目見え。今日は単体、明日は軍団と、続々ユニットが飛び出してきたが、出鼻を叩いたり、緊急生産でユニットをひねり出したり、弓兵軍団がここぞで土俵際の粘りを見せたりと、なんとか凌ぎ切る。余談だが、ここで本土アメリカでは建国の英雄・初代騎兵軍団が、そして緊急の用事もないためガレーが、防衛資金捻出のためにひっそりと鋳潰されている。敬礼。Gさらば。



サクラ肉と廃材のおかげで一時的に100G溜まり、ボーナスの開拓者が出る。もう一体素出しして、都市数は5。これといったウリのない土地なので、万能寄りの研究都市になる。また、この直後ぐらいから大半のテクノロジーに「一番乗りボーナス可」の①マークが出るようになる。これは圧倒的に遅れていたはずの技術開発戦争で同程度まで追いついた、あるいは優位に立ったことを示す。なぜ。向こうの技術担当である性病ギリシャは開発止めてまで一体何を生産しているの?と猜疑心がモリモリしてきたので、本国の都市もハンマーを溜めつつ様子を見る。



見る。見る。見る。おいおい握力以外攻めて来んじゃないか。テクノロジー差がマッハになり、ボーナスで頂いた偉人:大思想家であるところのマルクス先生が行くで灰原!とばかりに握力チャイナから武漢をもぎ取る。英二のマップだと武漢以北が何もないように描かれているが、実際はこの上に2つほど美味い都市が転がっていたのだ。というわけで北伐の重要拠点となる。とまあこうなると転がる石のごとく戦力差が拡大していくのであって、強いお船も作ったし、あとは文化遺産のダヴィンチの工房押さえたら詰みじゃよねーですよねーみたいな話になる。ロシア頑張ってダヴィンチ作る、俺は重要テクノロジー:内燃機関(戦車)を作る、という分担作業をすることにし、程なく両方終了。バカ安な緊急生産との合わせ技により、こちらだけ毎ターン飛車が出る将棋状態になる。狩りの時間だ。



まず防御が手薄と思われる握力チャイナを攻める。ヒャッハー面白いように都市が陥落するぜー。そして首都を奪う。あとは本気で何やってるか謎に包まれている不気味な性病ギリシャ攻めを残すのみ。戦車を1ダース、歩兵を3/4ダース、沿岸にお船を張り付かせ、よし、とばかりに首都アテネに奇襲をかける。と、抵抗らしい抵抗もなくあっさり落ちる。ありゃ。上陸させて分かったけど半島から出切れなくて都市数伸ばし損ねてたっぽい。なるほどねー。



というわけで全首都を手に入れて制覇勝利。乙。年代はAC1800年代半ばくらいか。とにかく序盤にドイツを食えたこと、中盤立地的な理由でぬくぬく出来たこと、後半ダヴィンチを押さえにかかれたこと、がデカかったと思います。特に序盤。ラッシュが完全に無駄になってたら一体どうなっていたか。ヒゲの方向にジョッキを掲げ、泡とウインナーの欠片を口から飛ばしながらダンケダンケ超ダンケと叫びつつこのレポを終わろうと思います。

*1:勝利条件解説:http://www7.atpages.jp/~civrev/pukiwikiplus/index.php?CivRev%B9%D6%BA%C2%2F%BE%A1%CD%F8

*2:偉人解説:http://www7.atpages.jp/~civrev/pukiwikiplus/index.php?CivRev%B9%D6%BA%C2%2F%B0%CE%BF%CD

*3:一番乗りボーナスで人口が増える。クール。

*4:開拓者≒新都市生産のデメリットが減る政治体制。クール。

2009-06-26

昔は、誰かしらが殴ってくれたものだ。殴られることによって、生きるということの本質を、簡単に理解することができた。


「ハンマーを持つ人には、すべてが釘に見える (If all you have is a hammer, everything looks like a nail.)」